瀬川辰馬さんの板皿・そば猪口・筒カップ新入荷

 

あけましておめでとうございます。

フードスタイリストの小島です。

 

母となり、初めての新年を迎えました。

想像していた以上に、赤ちゃんのお世話は大変!笑

 

世の中の“母”の皆さんはこんな経験をしてきているのか…と

偉大さを感じながら、とても新鮮な日々を送っています。

 

そんなように、気持ちや物事を見る視点も今年はリフレッシュさせて、

お店の運営もして参りますので今年もよろしくお願いいたします^^

 

 

 

 

 

さて、本日は、今年初の更新情報を。

 

瀬川辰馬さんの作品を入荷し、

現在更新準備中です。

 

瀬川さんは、東京千住に工房も兼ねた陶芸教室を構えつつ、

昨年に千葉に新しい窯を構えて活動されています。

新しい窯は、より深い風合いが表現できる薪窯だそうで、

今後の新しい作品も非常に楽しみです。

 

さて、今回の入荷アイテムは、

 

こちらの4アイテムと、

リム皿(大)

オーバル皿(深)

パン皿

ボウル(小)

 

 

その他、新しいアイテムも入荷します。

新しい入荷アイテムはこちら↓♪

 

 

●板皿 ¥3,000- W20.5 × D10.5

 

アンティークのような風合いのある板皿です。

 

どんなに素朴なお料理や食べ物でも

良い雰囲気を出してくれると思います。

 

 

 

 

おつまみや前菜をちょこちょことのせてもいいですし、

お茶+お菓子のように左右に分けて使うこともできるでしょう。

 

趣のある余白を活かしながら

盛り付けを楽しめそうです!

 

 

●そば猪口 ¥2,200- 直径8.5 × H7.5

こちらは、これまでの瀬川さんの作品とは違う風合いで、

土っぽさが活きた作品です。

 

手触りは、素材そのものが感じられるような、少しざらっとしています。

 

そば猪口は、個人的には好きなうつわで

ついついいろいろと揃えてしまいます。

 

めんつゆだけではなく、

小鉢として、珈琲やお茶を飲むうつわとして…

色々と使えるアイテムです。

 

 

●筒カップ ¥2,300- 直径5.5僉兵蟷ちまで9.5僉× H9.5cm 

存在感抜群の筒カップです。

ひとめ見た瞬間から忘れられないほどです。

 

 

現在のモノなのに、遠い昔からあるような

そんな雰囲気が漂っています。

 

容量は、8分目程度で100ccくらい。

スリムなカップです。

 

オブジェとして、

またはお花を活けても素敵です。

 

 

では、更新までもうしばらくお待ちください!

 

はれいろはれや瀬川辰馬さんのうつわはこちらから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

Shop link

はれいろはれや

Profile

        profilephoto         

Styling Works

Instagram

  • Instagram
  • calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

            

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM