川口暮らふと


今日は、川口暮らふとへ。

お目当ての作家さんが出展されているということで、
初めてお会いする日となりました。

もう、当日の朝は、ドキドキそわそわでした!

秋晴れの空に、ほんのり紅葉。
そんな中で、手作りのぬくもりのある作品が並んでいるなんて、
なんて素敵な空間なんだろう!



お客さんは穏やかな表情で、
作家さんの想いの詰まった作品を手にして、幸せそうに会話をしている…

なんだかその場に来ているだけで幸せな気分になる!
こういうイベントが大好きです。





当日、一目惚れしてしまったのが、
木工作家さんの加賀雅之さんの作品たち。




今後のブログでもぜひご紹介したいと思いますが、
まっすぐ入った掘りのラインが、全体をスッキリとスタイリッシュに
魅せてくれる作品で、気に入ってしまいました!




色々迷った末、pan皿を2枚、購入させていただきました!

無垢の木の取扱いや、使い方のイメージなど、
とっても丁寧にお話ししてくださって、
心が満たされるお買い物ができました。
ありがとうございます。


そしてそして。
今日是非ともお会いしたかった、恵山さんのブース、見つけました。




恵山さんは、2015年に、小林さんと西村さんのお二人で設立した工房です。
笠間で作陶されていらっしゃいます。

小林さんは、土っぽさのある素朴なうつわを、
西村さんは、すべすべとしたマットな手触りのうつわを作陶されているのですが、

もう、全てください〜!となるくらい、
どの作品もとーっても素敵でした。


土っぽさが感じられ、雰囲気が抜群な中にも、
高台部分やリム部分など丁寧に作られていて、
端正な顔立ちをしているうつわです。




粉引きと灰釉の色合いが絶妙で、
どんなお料理もばっちり受け止めてくれそうです。



あれも盛り付けたい、これも盛り付けたい、
などなど、あれこれイメージが膨らみます・・・☆


カップも相当迷いました。
「言葉にもイメージにも具体的にできなかったけど、
こういうの欲しかったのよっ!」と思えるうつわが並んでました。




奥に写っているポットも可愛いと思いませんか?

急須やポットも、柔らかい素質がありながらも、
端正な顔立ちをしていました。

一見、優しく柔らかな印象でも、
芯のしっかりとした女性って魅力的ですよね。

そういう性格を持つうつわだな、という印象を受けたのは、
きっと西村さんのお人柄が表れているんだろうなあと。




恵山さんも、はれいろはれやでご紹介させていただきますので、
お楽しみにしていてくださいね!

小林さん、西村さん、本日はありがとうございました!

 

多治見&土岐うつわ巡りの旅


シルバーウィーク第二弾は、陶芸の街、多治見&土岐へ行きました!

ゆったりとした時間の中で、
たっぷりと陶器に触れ、見聞きし、
素晴らしい出会いもあった大変良い旅になりました。

まずは、多治見の陶林春窯へ。
多治見駅からはちょっと距離があるので、車が必要ですね。

IMG_4360-2.jpg
IMG_4363-2.jpg
IMG_4361-2.jpg


オーナーさんが、古民家を改装して作られており、
外は真夏のような日差しが注いでいましたが、室内は、しっとりとした空気に包まれています。
まるで時間が止まったような空間でした。

たくさんの部屋が用意されていますが、
それぞれ異なった雰囲気で作られた空間が素晴らしかったです。

お部屋それぞれには、オーナーさんの審美眼にかなった
地元の若手作家さんのうつわが並んでいます。

遠慮して写真を撮り逃してしまいましたが、
うつわ好きにはおすすめのギャラリーです。


続いて、多治見駅周辺の本町オリベストリートへ。

昔ながらの問屋さんが並ぶ、レトロな街並みです。

IMG_4352.JPG


織部うつわ邸。
1階だけでなく2階にもうつわがたくさん揃えられていました。
店内には観光客もたくさんいたので、お土産探しによいかもしれないです。

IMG_4366-2.jpg
IMG_4365-2.jpg


アンティークな雰囲気のうつわが揃う三角屋さん。
オリベストリートの一番端っこにあります。

IMG_4353.JPG

行きたいと思ってたのですが、
この日は、残念ながら休日だったようでお休みでした…。


陶磁器問屋の井筒。
常に、定価から50%引きみたいです。
感じの良い女将さんが、丁寧に接客してくださいます。

IMG_4359.JPG

常に50%引き…
定価をどう設定しているのか、ややハテナなところもありましたが、
確かにお徳感はありました。

主要な窯元の陶器は揃っている印象でしたよ!



生活雑貨店tsunagu。

IMG_4355.JPG

多治見や土岐の地域で作られた美濃焼だけでなく、
全国の雑貨が揃ってました。

手仕事の作品を中心に、
モダンなデザインの雑貨がセンス良く並べられています。

IMG_4356.JPG
IMG_4357.JPG



ちょっと休憩のためにカフェへ。
ギャラリー仙太郎の2階に、とーっても素敵なカフェを見つけました。

IMG_4367-2.jpg

アンティーク家具に囲まれて、ジャズが流れていて、
落ち着いた空間です。

アンティーク家具がすてき。

IMG_4368-2.jpg
IMG_4348.JPG



アクセサリーや衣料品などの雑貨類も販売していました。
家具が素敵ですね〜!

IMG_4349.JPG



アイスコーヒーを頼むと、お茶菓子がついて。
こんなに可愛いセットで登場。
長い歴史のある窯元幸兵衛窯さんのうつわです。

IMG_4371-2.jpg



ギャルリももぐさへ向かうために、
多治見駅からちょっと離れ、車で移動です。

途中でカフェでランチ。
BAum DE FORET。

森の中にあるカフェで、木漏れ日が注ぐ中で食事やお茶ができました。
IMG_4364.JPG

ランチプレートです。
野菜とお魚のデリで、ヘルシーです。

IMG_4366.JPG


気分が良くなって、
甘いものも…

IMG_4369.JPG



洋菓子屋さんが経営しているカフェなので、
スイーツはもちろん、美味しかったです。

のんびり読書などをして休憩した後、
ギャルリももぐさへ。

IMG_4392-2.jpg

何台も車が駐車場を出入りしていて、
わざわざ皆が足を運ぶ人気のギャラリーなんです。

IMG_4393-2.jpg

有名な陶芸家安藤雅信さんのギャラリー&ショップです。
古民家を使った雰囲気がすてきです。

IMG_4394-2.jpg
IMG_4398-2.jpg



特に、銀彩のうつわは、少し古びた感じを醸し出す
存在感のあるうつわでした。

IMG_4397-2.jpg
IMG_4395-2.jpg



カフェも併設されています。
なんて素敵なキッチンなんだろう!
映画や雑誌に出てくるキッチンそのまんまでした。

IMG_4403-2.jpg
IMG_4399-2.jpg



店内の雰囲気はこのような感じです。
窓が広く取られているので、緑の中で休憩している気分です。

IMG_4400-2.jpg



その後、若手作家さんが作陶されている工房stadioMAVOへおじゃまして、
作家さんと打合せをし、いちにちを終えました。

とても充実した旅でした。
ありがとうございます。


 

浜名湖アートクラフトフェア


シルバーウィーク初日は、浜名湖アートクラフトフェアへ。

GW並みの渋滞が予想されるということだったので、
早起きして早めに東京を出発しました!

途中、想定外の事故渋滞ありで、
やや遅れの到着かなーと思っていたところ…

東名高速の浜松西ICから降りて間もなくの大渋滞!
微動だにしない一車線…。

一体ここからどれくらいかかるの?と焦りましたが、
辛抱強く待つと、ソロソロと動いては止まりを繰り返し、
なんとか駐車場へ到着。

駐車場は、とーっても広いので、
あれだけ渋滞していても空車はまだありました。

渋滞は、浜松ガーデンパーク手前の交差点で発生していたようです。

真夏のような日差しの中、
芝生が一面に広がる敷地にテントがたくさん!

IMG_4341-2.jpg
IMG_4342-2.jpg
IMG_4343-2.jpg



陶器のほか、ガラス、木工、金属、布、皮などの作品が
一度にたくさん見れて、わくわくしっぱなしでした。

KiKi工房さん。
おうちのオブジェが可愛いです。
IMG_4354-2.jpg
IMG_4353-2.jpg
IMG_4356-2.jpg



そして!
人気の若手作家さん、水谷美樹さんのテント発見!
IMG_4344-2.jpg
IMG_4349-2.jpg


磁器土で作陶されていて、マットな肌触り。

シャープなうつわのラインと、
シャープなダイヤ柄がすっきりと美しい、美人さんなうつわです!
IMG_4345-2.jpg
IMG_4346-2.jpg
IMG_4348-2.jpg
IMG_4350-2.jpg
IMG_4351-2.jpg



B級品も出品されていて、お得に買えてうれしいっきらきら
フリーカップと豆皿、タンブラーを購入しました。
IMG_4409-2.jpg


水谷さんのうつわは、
はれいろはれやでも、ご紹介させていただくことになりましたきらきら

水谷さん、ありがとうございます!

はれいろはれやはこちらからご覧ください。
http://hareirohareya.com/


次の日から、陶芸のまち、多治見&土岐へ!

多治見&土岐のブログは、後ほど更新します。




 


Shop link

はれいろはれや

Profile

        profilephoto         

Styling Works

Instagram

  • Instagram
  • calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

            

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM